「はじめてのワーキングホリデー」ではワーキングホリデーを夢見る人を応援します!

 

はじめての

ワーキング

ホリデー

 

 

■ワーキングホリデーとは

 

■事前準備

 

■よくある質問

 

■TOP

 

 

 

ここがおすすめ!韓国

韓国語は日本語と文法などが似ているため、日本人にとっては比較的習得しやすい言語でもあるので 、ワーキングホリデーで渡航するには 、魅力的な国でしょう。韓国人は日本や日本語に関心を持っている人も多く、また困っている人を見ると放っておけない情の深い民族でもあるので 、きっとあなたを助けてくれるような人に出会えることでしょう。日本に近いため、気軽に里帰りできるというのも大きな利点。

人々の韓国への関心の高さのわりに 、ワーキングホリデーの渡航者が少ないのは、まだ情報量が少ないこと、オーストラリアやカナダなどのワー キングホリデーが普及した国にあるような、現地のサポートやサービスがあまりないこと、アルバイト探しが難しいことと言った理由など考えられます。

 

韓国ビザについて

年齢

申請受理時点で18〜30歳(出発日の時点での年齢ではない)

※但し,各領事館ごとに年齢制限などの違いがあります。 詳細は直接お問合せ下さい。

条件

●休暇が主目的であり、就労は休暇の資金を補うためのものであること。

●扶養家族を同伴しない者。

●滞在予定期間の生活を維持するための相当な資金を所持していること。

滞在期間 1年(韓国に最初に入国した日から1年間)
就学期間 最長3ヵ月
就労期間 同一雇用主のもとで3ヵ月を超えて働き続けることはできない
問い合わせ先 各県によって違うので、大使館ホームページをご覧ください

 

 

Favorite

島原 弁護士
http://mc-law-shimabara.com/

Last update:2015/1/16